コミックロー

漫画を全巻お安く読む方法がわかる♪

BLマンガ

漫画「愛も憎しみも沈黙の中で」が安い!全巻を最安で読める電子書籍サイト・アプリ

2021.12.23

2022.01.05

この記事は約3分で読めます。

「愛も憎しみも沈黙の中で」は口のきけない沈玉と乱暴で女好きな親王が出会ったことによって始まる、すれ違いの多い切ない恋愛漫画です。

一筋縄ではこの愛は成立せず、他の人たちにも妨害されるなかで一途に親王に愛を捧げる沈玉の切ない姿に注目してみてください。

今回は人気漫画「愛も憎しみも沈黙の中で」を最安で読める電子書籍サイト・アプリについて紹介します。

キャンペーンなどを利用すれば数巻無料で読めたり、半額で購入できたり、定価で買うよりも安く読むことが可能です。

電子書籍サイトやアプリを使いこなして、お得な漫画ライフを堪能しよう!
1冊半額クーポンで安く読める!「コミックシーモア」公式サイト

「愛も憎しみも沈黙の中で」を最安で購入できる電子書籍サイト・アプリ一覧

「愛も憎しみも沈黙の中で」全42巻を安くで読めるおすすめの電子書籍サイト・アプリをまとめました。

半額クーポン利用で1,740円(1冊50%オフ!)

  • 1~8巻 無料配信中!(1/20まで!)
  • 9~10巻 5円で販売中!(1/20まで!)
  • 50%クーポン配布
  • 月額メニュー登録の場合、ポイント還元あり

「愛も憎しみも沈黙の中で」はコミックシーモアで独占配信中です。

最安で読みたいなら
コミックシーモア

「愛も憎しみも沈黙の中で」はコミックシーモアで読むことができます。
コミックシーモアなら1冊半額クーポンでお得に漫画を購入することができます。
コミックシーモアでクーポンを受け取る

初回キャンペーンは終了・変更となることも…
早めの利用がおすすめ!
1冊半額クーポンで安く読める!「コミックシーモア」公式サイト

「愛も憎しみも沈黙の中で」を最安で読める電子書籍サイト・アプリ

それでは、おすすめの電子書籍サイト・アプリを解説していきます。

コミックシーモア│先行配信で読みたい人向け

「愛も憎しみも沈黙の中で」はコミックシーモアで独占先行配信中です。

コミックシーモアは「愛も憎しみも沈黙の中で」以外にも、読みたいジャンルの漫画がたくさんある人にもおすすめです。
85万冊以上の豊富なラインナップが特徴で無料漫画の配信やセールも随時開催されています。

初回登録時は50%オフクーポンがもらえるため、1巻分は必ず半額で購入できます。
その後もクーポン配布やポイントキャッシュバックの機会が多々あるため、長期的に利用することで、確実に安く漫画を購入できるでしょう。

キャンペーン・クーポンで

2,310円 → 1,740円(25%OFF!)

1冊半額クーポンで安く読める!「コミックシーモア」公式サイト

「愛も憎しみも沈黙の中で」のあらすじ

愛も憎しみも沈黙の中で

性格が狂暴で女好きなことで知られている親王が、沈家の娘を妾に所望する。沈家の娘は自分が親王に恐ろしいことをされるのではないかと怯え、奴隷で女性のような顔立ちをしている沈玉を娘だと偽り、妾として嫁がせてしまう。自分が男だとバレたら殺されると怯えていた沈玉だったが、親王はそんな沈玉のことを気に入り、何度も共に夜を過ごすことになる。

親玉はすぐに怒りやすいのに対し、沈玉は言葉を話すことができない。そのためちょっとしたすれ違いが二人の間で起きても沈玉は弁解できないという悩みを持っていた。さらに親王の王妃である玳柔はかなり意地悪な性格をしており、親王に気に入られている沈玉に対して嫌がらせなどもしてしまう。果たして沈玉はどんな結末を迎えるのか。

「愛も憎しみも沈黙の中で」のみどころ

親王と沈玉のすれ違いが切ない

この作品の見どころは、利己的で怒りやすい親王と沈玉の間でよくすれ違いが起きてしまい、しかも沈玉は言葉をしゃべれないので親王が勝手に怒りを増していくという切ないすれ違いが頻繁に起こることです。いちおう二人が筆談をするシーンはあるのですが、常に書くものを持ち歩いているわけではないので、突発的に喧嘩が怒ってしまった場合は一方的に沈玉が怒られてしまう展開がとても悲しいです。でも親王が起こるのは基本的に沈玉に対しての嫉妬から発生するものなので、乱暴に見えてもやはり沈玉に対しての愛情があるというのが分かります。喧嘩はしても結局二人は元通りになるので、ある意味関係は安定しているとも解釈できるかもしれません。

二人の恋路を邪魔するキャラクター

この作品のもうひとつの見どころとしては、親王と沈玉の恋模様を邪魔するキャラクターがいるということでさらに人間ドラマに深みが出ていることです。例えば親王の王妃である玳柔は沈玉に対して意地悪を繰り返します。沈玉は話すことができませんので、一方的に言い負かされてしまうというのがかなり可哀想でした。そして玳柔の兄である皇帝も二人の恋愛を邪魔する重要なキャラクターです。皇帝は体調が悪かった沈玉をすっと見守っていたのですが、そのせいで親王は二人が淫らな行為をしたと勘違いして、また怒ってしまうのです。このように沈玉は親王のことを一途に思い続けているのに、それを邪魔してくるキャラクターに注目してみてください。

「愛も憎しみも沈黙の中で」を最安で読めるサイト・アプリまとめ

「愛も憎しみも沈黙の中で」を最安で読める電子書籍サイト・アプリを紹介してきました。

最安で読みたいなら
コミックシーモア

「愛も憎しみも沈黙の中で」を読みたい人は、先行配信&キャンペーンで読めるコミックシーモアで決まりです。
登録料も一切かからないため、早速登録して「愛も憎しみも沈黙の中で」を読み始めましょう!

この記事に関連する記事

この記事に関連する情報