【超十代】イベントレポート

イベントレポート

<超十代『ReLIFE リライフ』イベント概要>
日時:3月28日(火)
登壇者:中川大志さん、平祐奈さん、千葉雄大さん、高杉真宙さん、池田エライザさん、岡崎紗絵さん
ステージ:教室ステージ、「ReLIFE」ステージ

★教室ステージのみ、LINELIVEにてアーカイブ配信中!
https://live.line.me/channels/21/broadcast/2001518

本作に出演している、中川大志さん、平祐奈さん、千葉雄大さん、高杉真宙さん、池田エライザさん、岡崎紗絵さんが「超十代」のイベントに出演!メインステージ、そして教室ステージにてイベントを実施いたしました!

まず最初は、教室ステージと呼ばれる黒板と机が並んだ教室のようなステージに6人が登場!
MCをタレントのJOYさん、椎木里佳さんが務め特別授業 〝映画『ReLIFE』〟を行いました。
いくつかの恋愛などに関する議題に沿って、「ありorなし」を客席の皆さんと決めていくというこのステージでは、恋愛に関するトークということで、客席も非常に盛り上がり、立ち見席は人で溢れ返るほど大盛況となりました。

HAM50640

★教室ステージ詳細レポート

JOYさん:皆さんお待たせしました!ここから、この教室のホームルームに参加する、特別生徒のみなさんに入っていただきます。映画『ReLIFE』のみなさんです。どうぞ~!!

中川さん:こんにちは!今日から転校してきた中川大志です、よろしくお願いいたします!

JOYさん:それでは、ホームルームを始めましょう!テーマに沿って、生徒のみなさんに「あり・なし」の札をあげていただき、みんなの意見を聞いていきたいと思います。まず最初のテーマは、映画『ReLIFE』のストーリーにちなんで……
もしもこの先、終わりがくるとわかっている恋愛だとしても、好きなら告白するのは……【あり】or【なし】?

<なし派>
池田さん:私はなしですね。終わりが見えちゃうのがとても寂しいなと思います。でもその期限が、1週間、1か月、1年とかだったら……告白するかもしれませんね。でも、そもそもチキンだから、なかなか告白できないかもしれないですが(笑)

高杉さん:僕も告白した瞬間、相手がいなくなっちゃうと思うと寂しいからなしですね。ここで自分の気持ちを伝えてもどうなるのって?思ってしまいました。

平さん:私も、終わりがみえるって寂しそうだから【なし】ですね。

<あり派>
中川さん:言わなかったら絶対後悔すると思うんです。逆に終わりが来ると思って告白しなかったら、もし仮に終わりが来なかった時に後悔するかも……とも思いますし。それに終わりが来るからこそ、いま告白しないと!と思いますね。

千葉さん:告白する時って、この関係がいつまでも続けばいいなと思って告白するわけじゃないですか。だけど、ずっと一緒にいるといつの間にか疎かにしてしまったりすることもあるかもしれないかもしれないけど、終わりが分かってしまうと、その分、濃密な時間を過ごせると思いますね。

岡崎さん:私は【あり】ですね。もしもお互いに両想いだったりしたら、もったいないですよね。もしいつか離れてしまうとしても、お互い気持ちが通じたら嬉しいと思います。なので、気持ちは伝えるべきだと思います。

JOYさん:さぁ、いろんな意見がありましたけど、代表して中川さん、いかがでしょうか?

中川さん:終わりが来ても来なくても、自分の気持ちを大事にした方がいいと思います!伝えたいことは伝えましょう。

JOYさん:では、続いてのテーマにいきます。映画では、〝27 歳の時に、こんなはずじゃなかった!〟〝27 歳の時の自分、思ってたのと違う!〟といった場面が出てきます。それにちなんで…

27歳になったとき、理想通りにはいってないはず!と思う人は【なし】
理想通りの27 歳になってるはず思う人は【あり】
みなさん、札をあげてみてください!

あり派が多いですね。ちなみに、この中で27 歳をオーバーしている千葉雄大さんどうですか?

<なし派>
千葉さん:僕はもう28になったんですが、この映画を撮影した時はまだ27歳でした。でも、まさか自分が27歳で制服を着るとも思ってなかったです。分からないものです(笑)。いっそ昔は、27歳の自分は、もうちょっと大人だと思ってましたし、何なら結婚して子供とかもいると思っていました。もう少し色気むんむんでいきたいんですけど(笑)。

中川さん:
あんまり明確に理想っていうのがなかったんですよね(笑)最初はスカウトされて軽い気持ちで入ってしまったので…でも今は野心はありますよ(笑)。

高杉さん:自分が思っている理想と違っていてほしい、という意味で【なし】ですね。いま自分の思っていること以上のことが、27歳の時にはできていたらいいなと思います。例えば、ひげの似合う大人になっていたいとかね(笑)。

平さん:27歳の理想はあるんですが、10年後変わってなかったらどうしようって思います。あんまり学習能力がないので(笑)。

中川さん:平さんは、中学生の頃から知ってるけど、変わらないですね(笑)。ずっとそのままでいてほしいです(笑)。

池田さん:私は【あり】です。私が今20歳なんですが、20歳で想像できる範囲内でおさまりたくないし、もっといろんな自分をみたい。どんどん理想を更新してきたいです。ポジティブな意味で、20歳の想像力じゃ、まだ足りないなと思うので、色々な経験をしたいですね。

岡崎さん:10年前に今の自分を想像できたかというと違いますね。私も高校生の頃にこの世界に入りましたが、その時その時の選択だから、どうなるか分からないですよね。

JOYさん:では最後に…キャストのみなさんから、映画『ReLIFE リライフ』の見どころを教えていただきましょう。平さん、『ReLIFE リライフ』はどんな作品になっていますか?

平さん:大志くん演じる海崎新太が27歳のニートから、1年限定で高校生をやりなおすという話でして、そこで出会う私たち仲間との絆や友情、恋模様も描かれています。

中川さん:社会に出て、つまづいてしまった主人公が、高校生をもう一度やることによって、忘れかけていたものを思い出して、そして人生をまたやり直す…というお話なので、学生の皆さんには、自分が社会に出ていった時の姿なども想像してもらえるような、そんな映画かなと思ってます。

★ReLIFEステージ詳細レポート

HAMA0089

続いては、メインステージにて行われた“ReLIFEステージ”にキャスト6人が登場!
ランウェイを颯爽と歩くキャスト6人に会場のボルテージはマックスに!会場は溢れんばかりの歓声が響き渡りました。ランウェイを歩いた感想を聞かれると、中川さんは「すごい!超十代ですね、みなさん!」と会場の盛り上がりを目の当たりにし、興奮気味に答えました。
また、ここで映画「リライフ」ティーンサポーターとして、アキラ100%さん、越智ゆらのさん、紗蘭さん、横田真悠さんの4人が登場し、カートに入ったReLIFEクッションをスペシャルサポーターと一緒に中川さん、平さん、千葉さん、高杉さん、池田さん、岡崎さんも客席に向かってクッションを投げると会場からは更に大きな歓声が響きわたりました。

MC:映画『ReLIFE リライフ』スペシャルステージ!ステージには4月15日公開の話題の映画『ReLIFE リライフ』ににご出演の、中川大志さん、平祐奈さん、高杉真宙さん、千葉雄大さん、池田エライザさん、岡崎紗絵さんにご登場いただきました!めちゃめちゃ盛り上がってましたね?!ウォーキングしてみていかがでしたか?

中川さん:すごい!超十代ですね、みなさん!

MC:さあ、この『ReLIFE リライフ』ですが、マンガアプリcomicoで人気NO.1のコミックの実写映画として今注目の作品だそうですか、どんな作品か紹介してもらえますか?

中川さん:僕が演じているのが、27歳の社会につまづいてしまったニートの海崎新太という役なんですが、その海崎がある日突然、17歳に若返って、高校生活を1年間だけやりなおして、人生を立て直していくというお話になっています。

MC:面白そうですね!ちなみに他の皆さんもそれぞれの役柄をも教えていただけますか?

平さん:私は、学年一の優等生で、でも人に興味がなくコミュニケーション音痴で不器用な女の子、日代千鶴という役をやらせていただきました。

高杉さん:僕は大神和臣という役を演じています。映画の中では、金髪にして出てるんですけど、チャラい男の子で、勉強ができるとう男の子です。羨ましいですね(笑)

千葉さん:僕は中川くん演じる海崎新太に「リライフしませんか?」というのをお誘いする夜明了というミステリアスな役です。

池田さん:わたしは狩生玲奈を演じています。バレー部に入っていて、人一倍頑張り屋さんで、負けず嫌いな女の子です。高杉くん演じる幼馴染の大神に思いを寄せているんですが、祐奈ちゃん演じる日代が学年一位をとって大神と一緒に学級委員になってしまい、日代にジェラシーを感じたり……という役です。

岡崎さん:
私は小野屋杏という役で、高杉くん演じる大神とすごく似ていて、盛り上げ役でわいわいしているんですが、一歩引いてみているようなお姉さん的なところもあるような女の子です。

MC:
今日はReLIFEのみなさんにご登場いただくということで、超十代としてもReLIFEをちゃんと応援したいということで、超十代『ReLIFE リライフ』ティーンサポーターを結成したので是非見ていただけますか?超十代『ReLIFE リライフ』ティーンサポーターに登場してもらいましょう!どうぞ!

HAMA0198

(ここで、アキラ100%さん、越智ゆらのさん、紗蘭さん、横田真悠さんが登場し、全員でスーパーのカートに入ったReLIFEクッションの投げ込みを行いました。)

MC:いや、ちょっとティーンと違う人が混ざってるじゃないですか?!しかも服着てるから全く誰か分からないし!(笑)

アキラ100%さん:いや、さっき楽屋で10歳若返る薬だって渡されてカプセル飲んだんですけど!

MC:いやいや、10歳若返ったところで、おっさんでしょ!(笑)

アキラ100%さん:ですよね(笑)ちょっと待っててください!

HAMA0283

(そでに行って服を脱ぎ、再度おぼんを持って登場し、ネタを披露。おぼんを裏返すとそこには花火の絵が)

映画のヒットを願って花火をあげました!大ヒット間違いなしです!

MC:じゃあ最後にメンセージをお願いします!代表して中川大志くんお願いします。

中川さん:今のが宣伝になってるのかどうか分からないですが(笑)、ありがとうございます。あきらさんは出てませんが、映画「ReLIFE リライフ」は、4月15日公開となります。青春がたくさんつまったキラキラした映画になってますので、是非みなさん、お友達や恋人と観に行って下さい!

HAMA0025